2013年07月28日

こんな田舎でもイベントがあるんです

年に一回、夏場に「ストーンカップ」なるイベントが開催されます。

IMGP4693.JPG

簡単に言うと、自作イカダのレース大会ですね。
町内外からこの日を目指して準備と練習をしているそうです。
恥ずかしながら、町民である私はタイミングが毎回合わず、
いまだに参加どころか観戦にも行けていません。
今回も特派員Aが単身で突撃取材に行ってきてくれました。
普段は人っ子一人いない砂浜に、驚くほどの人、人、イカダ、出店のテント。
想像以上の盛り上がりだったそうです。

IMGP4697 のコピー.jpg

ゆるキャラやヒーローがいたので、お願いして撮影させてもらったそうです。
左は西尾市の抹茶キャラ「まーちゃ」、中央が「カテキング」、
で、右のが...なんだこいつは?w何?貝?
...どうやらアサリのようです。
佐久島(一色町)のゆるキャラの大アサリ「あさりん」。だそうです。
正直、見たことも聞いたこともなかった。って、イベントに行ってないからか。
特派員A曰く、「アサリのやつ可愛かったよ♪」と。そうですか。はい。
一人だったけど勇気を出して撮影お願いして、快く応じてくれたそうです。それはよかった。

来年こそは観戦してみたいですね。一町民として。

2013年07月20日

夏場は熱中症に注意ですね

どうも農作業は地味な作業の繰り返しで、なかなかブログに書くネタが難しく
どうしてもおろそかになりがちです。

たまにはなんでもいいから書いてみようと思い立ったので、書いてみます。

今日はみかんの消毒作業をしました。
消毒はさまざまな種類のものを季節毎にやっていきます。
みかんの木や葉にまんべんなく付くようにしないといけないので、
雨が降りそうな時は禁物。せっかくの消毒が流れ落ちてしまいます。
が、行う時期がちゃんと決まっているので、そうそう
先延ばしはできません。
天気が崩れそうな予感がする時は、晴れてる日に早めにやってしまいます。
まさに天気との戦いですね。

というわけで、今日は朝から全てのみかん畑に消毒。
慣れている父が散布役、私はホースの取り回しというのがいつものスタイルです。
散布も慣れていないとムラが出ますし、かと言って丁寧にやりすぎても
消毒液が足りなくなってしまいます。
ホースの取り回しも、一人いるのといないのとでは効率が断然違います。
木や草にものすごくひっかかるので、けっこう大変です。

だいたい一カ所の畑に200リットルタンク1杯分散布します。
200リットルというと多く感じるかもしれませんが、案外すぐ無くなるんですよこれが。

今日はまだ曇りがちで、風もそこそこ吹いていたので作業しやすかったですけど、
やはりこの季節は日中の炎天下の作業は体にこたえます。
できるだけ日中作業は避けた方が身のためです。
今日も午前中に大半を終わらせ、一カ所だけ残っていましたが、
昼間は家の中で昼寝して、夕方から再開。ささっと終了させました。


がんばって終わらせたので、今日は土用の丑を前倒しして外食へ行くことに。
土用といえばうなぎ...なのですが、同じ値段で焼肉に行ったほうがいいな
ということになって、肉屋がやってる焼肉屋さんに行きました。
さすがに肉の品質もよくおいしい店です。いい肉なので脂が多めなので、
良くも悪くもすぐ満腹になりました。後半は牛ミノや鶏肉にしました。
いや〜美味しかった。ほどよく腹八分で帰ってきました。
こういう楽しみも交えてやっていけば、また頑張れそうですね。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。