2011年11月21日

某I県にも負けない干芋

以前住んでいた某I県は干芋が有名で、おいしくいただいていましたが、
今年はうちでも作ってみたようです(父が)。

IMGP2998.JPG IMGP2997.JPG

父が子供の頃はさつまいもはけっこう作っていたようで、
屋根一面に干芋を作って、おやつがわりにしていたそうです。

今年は久々にさつまいもを作ったこともあり、
作ってみたようです。

ちょっとかじってみましたが...
甘い!うまい!
I県にも負けず劣らずの出来栄えじゃないですか。

にんじん芋と紅東で作ったようですが、
にんじん芋のほうが元々干芋向けの品種ということもあり
色も味も抜群。紅東はちょっと残念な結果に。


で、今日は午後にみかん収穫をせっせとやっていたんですが、
もう寒くって!鼻水だーだーですよ
(きたなくてすいません。もちろんみかんには付いてません。)
なんとかできる範囲まで切って、総大将(祖父)の
「まぁ震えてきたで、やめだ」コールで終了。
今日は31カゴ。(1カゴ約20kgです)

夜は何かあったかい物を食べたいですねぇ。
この記事へのコメント
ください。
てんちょう さま:2011年11月23日 15時36分
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。